夕陽を浴びる300系

もうすっかり撮影機会の減った300系です。
DY撮影後、粘りましたがこの一本前を含め2本だけ。
日没終了までの1時間半でこれだけとは、少々危機感が募ります。

2011.07.16 豊橋-浜松 300系 J?orF?
1/1600 f=4.5 200mm ISO100 ±0
トリミングなし
a0162239_7514566.jpg

逆光大好きなのです!
運転席上の「キラリ!」がポイントです♪
[PR]
by kazchin777 | 2011-07-18 07:53 | 新幹線 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kazcam.exblog.jp/tb/13096572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2011-07-18 14:56
アラックです。
自然な夕方色、バグース!!!
最近電車撮っていません、海もです。
Commented by kangoo at 2011-07-18 16:55 x
こんにちは。

逆光の眩しさがとても奇麗ですね。
思わず目を細めたくなります。
そして運転席の上のキラリとヘッドライトのキラリ……
めちゃイイです(^_^)v
Commented by ケンチャン at 2011-07-18 21:21 x
こんばんは。
300系、減りましたね。先日、1時間半粘って撮れなかった事がありました。
時間帯によっては連続してくることもあるんですが…。
Commented by MK_NAGOYA at 2011-07-18 22:59
こんばんは。

300系、今回のダイヤ改正で激減ですね。
撮影していると寂しさを感じます。
今回のギラリ、素敵ですね。
Commented by kazchin777 at 2011-07-19 13:00
アラックさん、こんにちは。
ありがとうございます。
まだ陽が傾ききっていませんが、夕方っぽく仕上がりました!
本当は、この1時間程後に300系が来ると思っていたのですが・・・。

お体の具合は如何ですか?
早く撮影に出掛けられると良いですね!
Commented by kazchin777 at 2011-07-19 13:08
Kangooさん、こんにちは。
ありがとうございます。
この時は本当に眩しかったのです。
ファインダー内にまともに陽が入り、あてずっぽうにシャッターを押しました!(笑)
しかもこの時はプレビュー確認中に前を見たら300系が!?
慌てて撮った一枚です。
やはり「数打ちゃ当る!」ですね~♪

ギラリ、なかなか肉眼で見た感じが再現できませんね~。(汗)
実際はもっと激しかったんですよ。
逆光時の露出補正も、難しいですね。
まだまだ修行が足りません・・・。
Commented by kazchin777 at 2011-07-19 13:10
ケンチャンさん、こんにちは。
300系、みるみる減りましたね!!
ついこの間まで、少し待てば何とか撮影出来たのですが。
この日もいつも通り、毎時同じ時間に通るだろうと待っていたんですよ。
焦りますね~。

7月以降の時刻表を貰ってこなきゃ!(汗)
Commented by kazchin777 at 2011-07-19 13:12
MK_NAGOYAさん、こんにちは。
ありがとうございます。

300系の運行が、減ったのですか!?
まだ新ダイヤを見ていないのですが、かなり貴重なんですね。
仰る通り、寂しさを感じますね。
これからは事前調査して撮影に臨みます。(汗)
Commented by junhouse at 2011-07-19 19:30 x
こんばんは。

300も少なくなってきたのですね
近頃、サボっているので情報をありがとうございます
出掛けなくっちゃねっ!

レールの輝きで光の強さを感じますよ~
とても低い位置からの撮影の
(ギリギリの)太陽光を見て露出の
難しさがはっきり伝わります。
Commented by kazchin777 at 2011-07-19 23:04
junhouseさん、こんばんわ。
300系の東海道廃止が確実に進んでいるのですね。
チョット前なら大抵毎時2本以上の300系を見る事が出来たのですが・・・。
そろそろ撮影に出掛ける前に300系の走行時間を調べなければいけませんね~。(汗)

この時、ファインダーに太陽の光が入り真っ白に・・・。
カンで撮影したのですよ。
露出も刻々と変わる条件に、補正をどの程度掛ければ良いかも判らずテキトー。
私自身結果に満足でしたので、これで良しとしています!(笑)


<< 夕陽を背負って 昨日のドクターイエロー >>